×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ezSP_PxEngine.exe

 
 
 
俺と、イージーシステムズ・ジャパンとのやり取りはこんな感じ。
あと、関係ないけど、2回目の担当者さんは、本当に1回目の担当者さんと同じ人なんだろうか?
署名が違うし、「おねがいいたします」の変換の癖が違うんだけど。
 
まあ、いいか。
 
 
 
●'02年11月5日、俺からのメール
初めてメールさせて頂きます。
【住所】に住む、【氏名】と申します。
 
今回、メールさせて頂いたのは、
貴社に著作権のある、とある Microsoft Windows 用アプリケーションに関して、
疑問に思った点があったからです。
貴社の機密に触れない程度で良いので、どうぞ回答をお願いいたします。
 
その前に、私のマシンに関して、書いておきます。
 
OS 名 : Microsoft Windows 2000 Professional
バージョン : 5.0.2195 Service Pack 3 ビルド 2195
システム製造元 : Dell Computer Corporation
システム モデル : L700cx
システムの種類 : X86-ベース PC
プロセッサ : x86 Family 6 Model 8 Stepping 6 GenuineIntel ~697 Mhz
 
 
さて、その「とある Microsoft Windows 用アプリケーション」の(エクスプローラ上の)名前ですが、
「ezSP_PxEngine.exe」というアプリケーションです。
 
このアプリケーションを取得した経緯ですが、
(株)アーク情報システム(http://www.ark-info-sys.co.jp/)社のソフト
「CD革命/Virtual Pro 6.5(http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/pro6/main.html)」を
インストールしましたところ、貴社の「ezSP_PxEngine.exe」が、「WINNT\system32\」ディレクトリ以下に保存されました。
 
 
続いて、「ezSP_PxEngine.exe」に疑問を感じた経緯について書いておきます。
 
当初は全く気が付かなかったのですが、「Windows2000」の機能の一つである「タスクマネージャ」を参照したところ、
「ezSP_PxEngine.e」というアプリケーションが動いておりました。
「レジストリエディタ」を起動し、「ezSP_PxEngine」で検索したところ、
「マイ コンピュータ\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run」キー(以下、自動起動キー)に存在しました。
 
名前 :ezShieldProtector for Px
種類 :REG_SZ
データ:C:\WINNT\system32\ezSP_PxEngine.exe
 
当初は疑問に思うことなく、これを(別名コピーの後)削除しました。
削除しても、「CD革命/Virtual Pro 6.5」には問題が出なかったからです。
 
さて、Windows2000 をシャットダウンして、再び起動させ、「タスクマネージャ」を見ると、
自動起動キーから削除したはずの「ezSP_PxEngine.exe」が、なぜか、存在しました。
不思議に思い、レジストリの自動起動キーの箇所を確認しましたら、なぜか、削除したはずの値が再び存在していました。
疑問を抱きつつも、該当の値を、もう一度削除し、タスクマネージャから「ezSP_PxEngine.exe」を終了させ、再起動を行いました。
すると、タスクマネージャには、確かに「ezSP_PxEngine.exe」が存在し、
また、自動起動キーにも、前述の値が書き込まれていました。
 
再び、「ezSP_PxEngine.exe」を終了させ、自動起動キーから値を削除し、
今度は、「Ad-aware」というソフトを試してみました。
この「Ad-aware」は、「LavaSoft(http://www.lavasoft.nu/)」なる人物(会社?)が作成されているフリーソフトで、
アドウェア(広告ソフト)及び、スパイウェアの検出、及び削除を行う Microsoft Windows 用アプリケーションです。
このアプリケーションを使ってみたところ、前述の値は、「Ad-aware」の検出に引っかかりました。
即ち、アドウェア(あるいはスパイウェア)と認識されたのです。
 
次におこなったのは、「ezSP_PxEngine.exe」のファイル名変更です。
自動起動キーから値を削除し、タスクマネージャから「ezSP_PxEngine.exe」を終了させ、
ファイル名を、単純に「#ezSP_PxEngine.exe」とし、再起動しました。
その結果、自動起動キーにも、タスクマネージャにも「ezSP_PxEngine.exe」は出現しませんでした。
 
次に、ファイル名を元に戻し、「CD革命/Virtual Pro 6.5」のアンインストールを行い、再起動を行いました。
その結果、「ezSP_PxEngine.exe」が自動起動することはなくなり、
レジストリの自動起動キーへの書き込みもなくなりました。
(ただし、「ezSP_PxEngine.exe」ファイルは、残っていました。)
 
 
さて、
「自動的に起動する」
「レジストリの自動起動キーから削除しても、再び作成される」
「『Ad-aware』にて、前述のレジストリの値が、アドウェア(スパイウェア)であると認識される」
という点から、私は、
「何か情報を集める怪しいソフトなのではないか?」
という疑念を抱いています。
 
これを解決するためには、この「ezSP_PxEngine.exe」が何を行うアプリケーションなのか、を知るより他ないと、考えました。
 
巨大検索エンジン「Google(http://www.google.co.jp/)」にて、「ezSP_PxEngine」を検索しましたが、結果は3件だけにとどまり、
また、(参考となる情報ではありましたが)明確な答えではありませんでした。
 
幸い、「ezSP_PxEngine.exe」には、(プロパティ → バージョン情報 → 会社名)貴社名が書いてありましたので、
こうして質問させて頂く次第です。
 
 
経緯が随分と長くなってしまいましたが、私が貴社に確認したいのは、次の4点です。
 
1・「ezSP_PxEngine.exe」は、アドウェア(スパイウェア)なのでしょうか?
2.アドウェアでないのならば、「ezSP_PxEngine.exe」とは、どのような機能を持つアプリケーションなのでしょうか?
3.何度削除しても、自動起動キーに復活してしまいますが、
  このような挙動になるように(株)アーク情報システムさんへ指示されたのでしょうか?
4.貴社の、他の Microsoft Windows 用アプリケーションにも、同様のファイルが含まれているのでしょうか?
 
 
貴社内機密に触れない程度で結構ですので、
どうぞ、誠意ある回答をお願い致します。
 
それでは失礼いたします。
 
 
================================
【署名】
 
__________________________________________________
Do You Yahoo!?
Yahoo! BB is Broadband by Yahoo! http://bb.yahoo.co.jp/
 
 
 

 
●'02年11月5日、相手の返信
【俺の名前】様
 
お問い合わせ、ありがとうございます。
また、ご丁寧な説明、恐縮に存じます。
 
「ezSP_PxEngine.exe」につきまして、解答させていただきます。
 
Q1.「ezSP_PxEngine.exe」は、アドウェア(スパイウェア)なのでしょうか?
 
A1.スパイウェアではございません。
 
 
Q2.アドウェアでないのならば、「ezSP_PxEngine.exe」とは、どのような機能を持つアプリケーションなのでしょうか?
 
A2.こちらは弊社製ライティングエンジン(PxEngine)を監視するアプリケーションです。
  今までは、他のライティングエンジンをインストールされますと、PxEngineが起動できなくなってしまい
結果弊社製ソフトが使用できないという状況になり、ユーザー様にはご迷惑をお掛けいたしておりました。
そこで、PxEngineを監視し、変更が加わっても修復するよう作られております。
 
 
Q3.何度削除しても、自動起動キーに復活してしまいますが、
  このような挙動になるように(株)アーク情報システムさんへ指示されたのでしょうか?
 
A3.いいえ。こちらは(株)アーク情報システム様の仕様ではなく、弊社PxEngineの仕様となります。
 
 
Q4.貴社の、他の Microsoft Windows 用アプリケーションにも、同様のファイルが含まれているのでしょうか?
 
A4.はい。含まれております。
 
 
経緯と致しまして、A2でも触れましたが、他メーカー様のライティングソフトをインストールされた際
弊社製ソフトが起動できなくなるトラブルがございました。
修正するには、弊社製ソフトを再インストールすればよいのですが
弊社製ソフトは、メーカー製PCへのバンドル率が高い為、単体での再インストールが
出来ない物が多数ございます。
よって、OSからの再インストールが必要となる為、大変なお手間を取らせてしまいますので
「ezSP_PxEngine.exe」をインストールさせて頂いております。
ご理解頂きます様、お願い致します。
 
 
イージーシステムズ・ジャパン(株)
ESJカスタマーセンター
担当:【担当者(一応伏せとく)】
TEL:03-5643-8533
 
 
 


●'02年11月7日、俺からの返信
【担当者】様
 
先日メール致しました、【住所】に住む【氏名】です。
丁寧なご回答、ありがとうございます。
 
 
> 経緯と致しまして、A2でも触れましたが、他メーカー様のライティングソフトをインストールされた際
> 弊社製ソフトが起動できなくなるトラブルがございました。
 
そういえば、確か、「CD革命」をインストールする前にも、
『他社の CD ライティングソフトをアンインストールしてください』のような
警告が出たような気がします。
 
実際、私は (株)アプリックスさんの「WinCDR」がインストールされた状態で、
前述の警告を無視して「CD革命」をインストール致しました。
先ほど、「WinCDR」を起動させてみたところ、「インストールをやりなおしてください」という警告が出まして、
貴社の対応に納得がいきました。
 
 
ただ、これより先は、極めて個人的な意見になるのですが、
やはり、「Ad-aware」で引っかかるのは、気になります。
日常、Webブラウザには「Internet Explorer」を使っているのですが、
このブラウザで色々なサイトを見に行くと、頻繁に、
何かしらのスパイウェアを拾ってきます。(Cookie に含まれていることが多いです)
 
で、やはり「ezSP_PxEngine」がスパイウェア検出ソフトに引っかかるというのは、
私程度のユーザにとっては、気味が悪いものに感じます。
 
「ezSP_PxEngine」に、スパイウェアと認識されないような処理を加える、あるいは、
ホームページ上で「ezSP_PxEngine とは・・・」のようなページを作成する、
などといった活動をしていただければ、より安心して使えるかと思います。
事実、巨大検索エンジン「Google」で検索したところ、4件しかヒットせず、(しかもそのうち1つは「2ちゃんねる」)
それで、先日のメール、という経緯でしたので、tips が在るの無いのとでは、大違いではないかと思います。
 
どうぞ、一度、ご検討下さい。
それでは失礼致します。
 
 
================================
【署名】
 
 
__________________________________________________
Do You Yahoo!?
Yahoo! BB is Broadband by Yahoo! http://bb.yahoo.co.jp/
 
 
 


●'02年11月7日、前と同じ担当者からの返信
【俺の名前】様
 
ご連絡ありがとうございます。
また、貴重なご意見を頂きまして、大変うれしく思います。
 
弊社と致しましても、「Ad-aware」で引っかかるのは気になって
おりますので、何らかの対策を検討中でございます。
 
この度は、不安な思いをさせてしまいまして、申し訳ございませんでした。
 
今後とも弊社製品をよろしくお願いいたします。
また、お気づきの点等ございましたら遠慮なく
ご連絡下さいますようお願いいたします。
 
以上よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
 
 
イージーシステムズジャパン
ESJカスタマーセンター
担当:【前と同じ担当者さん】
 
 
 

index.html


以下、広告