×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

駄文
この文書は、賞味期限を過ぎている。コメントするのは野暮ってモンだ。


0107~09.htm
0110~12.htm
0204~06.htm
0207~09.htm
0210~12.htm
0301~03.htm
0304~06.htm
0307~09.htm
0310~12.htm
0401~03.htm
0404~06.htm
0407~09.htm
0410~12.htm
0501~03.htm
0504~06.htm
0507~09.htm
0510~12.htm
0601~03.htm
0604~06.htm
0607~09.htm


12/27

 今さらですが、M-1グランプリの感想など。

まず始めに。

関東圏の地上波で、漫才を見ることは滅多に無い。
番組そのものが見当たらない。
分かる限りでは、『笑点の前座』、『生活笑百科』、『爆笑オンエアバトル』ぐらいだろうか。
だが、『爆笑オンエアバトル』は、あまりテレビに出てこないヒトたちがメインだし、『生活笑百科』は逆にベテラン中心。
『笑点の前座』は、ベテラン、中堅、若手、色々。

なので、中堅〜若手の漫才が見れる良い機会。
ぶっちゃけクリスマスイブで、嫁の手料理とかケーキとかあったけど、記憶に残ってるのは、M-1のことばかり(えー

(※:『エンタの神様』は、漫才ではなくコントなので却下)



さて。

内容はというと、『チュートリアル』の一人勝ち、ってカンジ。
(ごく狭い)各所で「チリンチリン」が猛威をふるってた。

個人的に大好きな『笑い飯』が、今ひとつ煮え切らなくて残念。
4分という時間制限が、面白さを奪ってしまったのかもしれない。
前半部分(昔話)は、ぶっちゃけ無くてもいいぐらいのカンジだったし。
関東テレビでの漫才露出が少ないだけに、本当の実力を見たかった。残念。

『POISON GIRL BAND』『トータルテンボス』『ライセンス』『フットボールアワー』は、笑うタイミングや、ツッコミのタイミングが俺好みじゃない。
10点か評価不能

『変ホ長調』は、ドッカンドッカン勢いで笑わすカンジではなく、『だいたひかる』のような印象。
静かに笑わせるカンジ。
個人的には大ヒットだったが、各審査員の得点が非常に低かった。意外。残念。
談志師匠は、こういうの好きなんじゃないかなぁ。

『麒麟』
安牌。
実に安牌。
決勝のほうは安心して見れた。
「たむら〜ひろ〜し〜」「田村のヒトコト!」
ノリツッコミ万歳。
最終決戦では、噛んだ上に、フォローのアドリブに失敗したのが大きく響いたのではなかろうか。
どちらも見たことのあるネタだったのが少し残念。
(どこで見たんだっけな・・・)

『チュートリアル』
ほとんど見たこと無かった(前年度再放送のみ)けど、めちゃくちゃ面白かった。
ボケのイカレっぷりと、ツッコミの冷静な顔が笑える。
えーと、バーベキューと、冷蔵庫と、チリンチリン。
去年はバーベキューだったっけ?(ごっちゃになっとる)

『ザ・プラン9』
2002年の『テツandトモ』がM-1に相応しくないなら、彼らも相応しくないのではないかと思う。
ネタ的には面白かった。
でも、キャラがコロコロ入れ替わるのが、ちょっと分かりにくかった。
メインである天使と悪魔のヒトは、ずっと同じでいて欲しかった。
縦に並べても、そういうところは横と同じでよいはずだ。


M-1は、あくまで漫才であること前提なので、2002年度大会で『テツandトモ』が談志師匠にボロクソに言われていたのだが、結局彼らのような存在はOKなのだろうか。
『ザ・プラン9』は漫才だろうか?
同様に、『超新塾』や『安田大サーカス』も、位置的に微妙だと思う。
去年の準決勝敗者復活には『安田大サーカス』が、今年の準決勝には『超新塾』がそれぞれ映っていたようだが。


ちなみに、前日には、去年の再放送が行われていた。
『品川庄司』が悶え死にするかと思うほど笑った。
凄い勢い。しかもシンプルな笑い。
もっと見たい。

『南海キャンディーズ』は、山ちゃんのツッコミまでの間が間延びしすぎていたと思う。
かつ、ツッコミのキレがヌルい印象。
最下位であることがうなずける。残念。


以上、雑感でした。
俺がオマエのチリンチリンになるから!


12/25

 ダベンポート発言を「捏造」!したスポーツメディア

落ち着け。


はっきり申し上げてしまえば、前者などは、もろに、教育基本法「改正」(男女共学条項も削除している)を強力に推進した安倍晋三総理や三井マリ子さん攻撃の急先鋒の北川悟司・豊中市議、稲田朋美衆院議員ら「戦前回帰派」が喜びそうなコメントです。
(中略)
しかし、
発言を捏造してミスリーディングさせてまで、人々に普及させようとすることにはに怒りを覚えます。深読みすれば、今の右派的な人が大好きなアメリカでさえ、女は男に全てを捧げるのだ、ということを宣伝し、安倍さん、稲田さん、北川さんらの援護射撃をしている、といったら言いすぎでしょうか?
(中略)
日本は、発言を平気で捏造する国である、と。 そして、このような古臭い価値観を押し付けるために、そういうことが罷り通る国である、と。

そう見られても仕方がないでしょう。これが一体全体「美しい国」なのでしょうか?国民の皆さん。そして、安倍総理。


アンタこそ、ダベンポートの引退にかこつけて、安部政権を批判したいだけちゃうんか?(赤字の部分)


ご自分の主張は、チラシの裏でお願いします。


12/22

 来季はセパともアドバンテージなし

(;´Д`)
なんで、偉大にて崇高なるセントラルリーグ様のために、知恵を絞って客を集めてきたパシフィックリーグが踏みにじられてるわけ?


セリーグにあってパリーグに無いもの。
それは、巨人戦による1億円もの放映権料。

しかし、パリーグは、口を開けて待っていても客も放映権料も入ってこない。
ましてや、下位の消化試合なんぞ惨憺たるもの。
じゃあせめて、3位までに入れれば、と目標を下げることによって、チームの士気、および消化試合の減少を図ったんじゃない。
球界の最大権力者である、ナベツネ様にまで逆らって。


それから3年。
3年連続で涙を呑んだソフトバンク。
日替わり打線ことボビーマジックで奇跡を起こしたロッテ。
地域に密着して北海道を熱くした日本ハム。
ドラマが生まれてきた訳ですよ。ようやくパリーグにも陽の目が当たり始めたんですよ。

いっぽうセリーグはというと。
凋落する球界の盟主。
変わらぬ熱狂ぶりを見せる阪神。
そして、球界の盟主にぶらさがり、「企業努力」しない球団たち。
パリーグもすなるプレーオフといふものを、セリーグもしてみむとてするなり

で、挙句の果てに、
(※)パリーグでは、第1ステージで負けたチームは3位、第2ステージで負けたチームが2位、プレーオフに勝利したチームをリーグ優勝、としていた。

パリーグが成功したオイシイところは奪い、パリーグの要求は、どれひとつ通ってない。
なんだこれ? なぁ。なんだこれ?



読売様が優勝するためには、プレーオフにアドバンテージがあってはならない(1位2位は、中日阪神で決まってるようなもんだから)。
じゃあ、3位のチームが優勝しやすくするには?
アドバンテージの廃止。

しかし、アドバンテージの廃止を訴えると、パリーグの反発に合うことは必至。
じゃあどうするか?

読売様は考えた。
「交流戦減らすことにより、読売様との試合を増やしてやる。そうすれば放映権料は(今年よりは)多くなる。」
と、セリーグ球団へ訴えかける。


・・・なんていう邪推をしてしまう。
日本のプロ野球界を誰か救ってくれないか。
もう、見ていられないよ・・・


12/20

 ディスカバリー号船長は韓国系だった!

で?



1.韓国系米国人のマーク・ポランスキー船長は、素晴らしい人物である。だから他の韓国人もすべて素晴らしい。
2.ホラホラ見てみて! やっぱ韓国人ってさー、どこの業界にいってもトップに登りつめちゃう素晴らしい人種なんだよね!
3.アメリカ人とのハーフ(※)に生まれると、確変する。
4.そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。


(※)白人のすべてがアメリカ人という訳ではないけど。
アメリカで出産すれば、アメリカ国籍を取る資格があるんじゃなかったっけ?(うろ覚え)(調べる気なし)


12/19

 Winny

あぁ、なんとなく分かった気になる。


・・・って、他力本願堂本舗さん、こんなトコに移転してたのか!


12/13

 MARSFLAG(Wikipediaへのリンク)
自社開発のエンジンを使用している。
しかしながら、noindex,nofollow を無視してページを収集するため、ページ制作者の中には煙たがる人が居るのも事実である。
煙たいどころじゃない。迷惑だ。
.htaccessでdenyすれば良いのだろうけど、よく分からん。




 ますます進む千葉化…現役コーチ陣タチバなし!?
大熊コーチを始めとする現役コーチ陣が、強まる千葉色に戸惑いを見せ始めているのは間違いない。

サラリーマンの世界とて同じこと。難解な上司の下で、忠誠を尽くすには相当の覚悟が必要なのだ。
突然ヨソから上司連れてきたら、そりゃあ混乱するだろ。
2年や3年でコロコロ上司代えてりゃ当然だよ。



ダイエーの王監督が、どれだけ耐えたか。
ダイエーの中内オーナーが、どれだけ耐えたか。

それを考えると、日本代表サッカーチームやら、某球界の盟主チームやら、某浜ベイスターズやらの、堪え性のないことないこと。


12/12

 「正しい和食」認証制度に米メディア猛反発

ワロタ。

じゃあ日本にある海外料理(韓国料理やイタリア料理)も全部チェックしてみなよ。
何もかも、日本人の好みに合うように調整されてるじゃないか。
そのくせ、名前は同じ。

例)餃子にニンニク
(餃子発生の地:中国では、餃子にニンニクを入れることはほとんどない)

今後、すべての餃子は、「日本風アレンジ・ニンニク入り餃子」としないとね(邪笑



海外をどうこう言う前に、足元を良く見てみろ。
あんた(農水省)、背中がすすけてるぜ?(笑

つーか、予算消化したいだけの無意味会議とかだろ。




 エスパー清田、超能力より驚かされるぶっ飛び弁論

おもろかった。
チェックしようと思う(エスパーじゃなくて、このコラムを)




 Q6. 駆除ツールはWindowsのどのバージョンに対応しているのですか?
Q6. 駆除ツールはWindowsのどのバージョンに対応しているのですか?

A6. すべてのバージョンに対応しています(2006年12月現在)。
マ! マジでー!?(邪笑
3.1からVistaまで幅広くサポートすげぇ!(邪笑


12/11

 えー



投げ出した跡が見え隠れする。
ほんの3日ほど前に仕込んだ自分の罠で、不覚にも笑ってしまった。


12/10

 吉武G移籍 FA小久保獲得に伴う人的補償

吉武が漏れたか・・・


吉武といえば、去年、9球近くカットボールを連投。
「俺にはこれしかないんだ!!」と言わんばかりの熱投で抑えちゃう、スーパー中継ぎ。
成績的には、今年も問題ない活躍だったのだが、28人から漏れちゃいましたか。
スタメンと若い選手を優先的にプロテクトしたのだろうな。
プロテクトリストってどこかで見れないのかなぁ。


12/9

 “ミニスカポリス”究極のチラリズム…芹澤まこが挑戦!

ワロタ。
「13代目ミニスカポリス」のメンバーとして活躍中の清純派アイドル、芹澤まこ(19)
『ミニスカポリス』を『清純派』とおっしゃる、その神経を疑う。


12/7

 「企業のWebアプリケーションには100%脆弱性がある」---セキュアスカイ社長 乗口雅充氏
Web制作会社の考えは,「ビジネスが活況な時に,お金になるかどうか分からないことに時間を割く余裕は無い」というものであるという。
ていうかクライアント金くれないからね。




 マイクロソフト「早起き社長」の仕事術

OSやIEやOutlookに潜む数々のセキュリティホールも、利便性の前では一笑に伏される。
・・・とでも言いたいのか。
国民性の違いなのだろう。


利便性が、それほど多く語られていない点に注目したい。
Outlookの利便性、PowerPointの利便性、MSNMessengerの利便性、これらをそれぞれ独立して説明されても、我々は混乱するだけだ。
「つまり、具体的には、どうなるの?」と考える。
このような(提灯記事であろうと)連携した説明があれば、利便性がもっと浸透するのではなかろうか。


なお、日本人は、1%の危険性すら恐れる国民性である。
狂牛病しかり、セキュリティホールしかり。
「交通事故に遭う確率に比べれば、セキュリティホールを突かれて情報流出する可能性なんてすずめの涙だ」などという発言はしないだろうね?(邪笑


WinVistaオープンβ版(邪笑)は、まもなく発売。1末だっけ?(うろ覚え)(調べる気もない)(買う気はもちろんない)


12/5

 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」

ワロタ
ナレーション部分のフォントと、ヤムチャのフォントに違和感を感じるが、それ以外はカンペキっぽい。


12/3

 横浜 門倉との残留交渉打ち切り
「せいぜいあと2年の選手だし、10勝しても10敗するピッチャーはいらない。誰か代わりに1人新しく獲ればいいだけの話」と発言。
オイオイオイオイ、その発言、正気か?
チームを去るとなったら、途端にクソミソかよ。
なんで牛島さんが監督辞めたのか、もう覚えてない?

牛島監督 今季限りでの退団発表
だが、今季は補強でつまずいた。中継ぎ左腕をポイントに挙げたが外国人補強でもドラフトでも成果なし。球団が挙げる候補者が求める水準と合わず、フロントとの亀裂は深まった。
ね。
遠回しに書いてあるけど、結局のところ、「フロントがアホやから」ってことよ。

どんな交渉があったのかは知らんけど、フロントが大声で選手をバカにするのは、球団の人間としてどうなのよ?
「たかが選手が」とか、思ってても決してクチに出して言っちゃあダメだろ。


俺ね、いつまで経っても巨人と中日と横浜とオリックスを好きになれないのは、このアタリなんだよね。
フロントが選手を見下して、それを露骨に態度に出す。
運命共同体だろうがよ、選手と監督とフロントと球場は。
なに身内でツバ掛け罵りあってんだよ、アホか。


11/30

 平沼赳夫一人を男にした郵政造反議員の復党問題

本題に興味はない(またか
興味があるのはココ。
アメリカでは、一人ひとりの議員の一つひとつの法案に対する賛成・反対の投票行動は完全に自由だ。共和党の大統領だからといって、共和党議員全員の投票行動を縛るなどということは絶対にできない
正直、「どの政党を支持しますか?」と訊かれても、困る。

「自民のここは好き(A)なんだけど、ここは嫌い(B)」「民主のここは好き(C)なんだけど、ここは嫌い(D)」みたいな。
そうすると、俺は考える。
  好き嫌い
自民A B 
民主C D 
もっともイヤなのは、D。
よって、強いてあげれば自民、となってしまう。

参議院の郵政民営化のとき、「賛成は白、反対は緑」みたいな札を手にとって投票してたもんね。
裏切ればすぐ分かるというスゴイ仕組みだと思ったよ(皮肉
反対したかったが、離党勧告されるのが怖い大仁田は、棄権したんだっけ。


まぁ、そんな感じで、日本の政治ってキモチワルイよね、って思った。
政党に入ったら、政党の政策には絶対服従か、と。


11/29

 Winny上の著作権侵害ファイル、被害額は100億円相当〜ACCSとJASRACが試算
10月10日18時から24時までの6時間に実態調査を実施し、少なくとも21万ノードでWinnyが利用されており、音楽ファイル61万ファイル、ビジネスソフト約61万タイトル、ゲームソフト約117万タイトル、アニメ約18万タイトル、コミック約159万タイトルが流通していることを確認したという。
まさか、すべてをダウンロードして調べたわけではないだろう。
つまり、それらファイルのうち何割かはキンタマウィルスである可能性がある。
そのあたりが考慮されているのだろうか?
残念ながら、不明である。記事ではまったく触れられていないからだ。
音楽ファイルについては、1ファイルあたりのJASRAC管理楽曲を7曲と仮定して
なんだその仮定は。
どこからその仮定が来たんだ?
なぜ説明しない? その仮定に至った理由を。
今回の実態調査は、JASRACが音楽ファイルについて、ACCSがそれ以外のコンピュータソフトやアニメタイトルなどについて担当した。具体的な調査手段については明らかにしていない
Winnyの技術については、作者が本にしている。
ある程度のプログラム知識があれば、調査するソフトなんぞナンボでも作れる。
問題は、具体的にどのような調査手段をとったのか? ということ。
そこをブラックボックスにする必要性がまったく感じられない。


以上、証拠ないし根拠が明記されていないので、頭っから信用することはできない。

このナントカ著作権協会は、我々をバカにしているのだろうか?
こんなものを信じろ、と?
下賎で愚鈍な下級貧民ごときは、ナントカ著作権協会様の言うことをすべて鵜呑みにせよ、と?

と思った。
僻みか?(苦笑




 巨人“欲しい病”重症…楽天さえ動かない門倉に触手

いやホント、可哀想なのは門倉だよ。
一流半の選手は、満足しないまま、現行の球団に残らざるを得ないんだろうなぁ。
ある在京球団の編成担当は、「人的補償で選手を獲られるリスクを考えると、門倉程度では獲りにいけない」と口にした。
これがすべてを物語ってる。
門倉程度の一流半選手では、どこも手を挙げない。
人的補償で大損喰らう可能性があるから。
FA補償は無くさないと、一流半は永遠にFAできないよ。

ん? そういや日高と塩崎はどうなったんだっけ?
彼らも一流半だからなぁ。


11/24

 ん?

この2つの記事は、同じことを言っているのか?
ネットオークション:海賊版も出品禁止 政府、著作権法改正へ
ダウンロード、海賊版は禁止 政府、著作権法改正を検討


ハックロックマンはアウトなのだろうか。

ハックロックマン(というか、各種ハックロム)は、ほとんどが ips 形式で配布されている。
これは、「オリジナルのものとの差分ファイル」で、オリジナルファイルにパッチを当てるような感覚で、ハックロムとして起動する。
「オリジナルファイル」は、自力でブッコ抜くか、どこぞのロムサイトからDLしてくる。

「オリジナルファイル」のDLが禁止されれば、ハックロムブームは去るだろう。(つーか2003年ぐらいでもう去ったが)
ハックロムは、できの良さに関わらずいわば海賊版なので、これまたアウト。

「俺の夢ゲームを作りたい」というほどではないが、「あの名作ゲームを、こう改造したい」とかいうのは、許されないのかな。
つーか同人誌ってそもそも


書籍や音楽はなかなか色あせないが、ゲームはすぐ色あせていく。
これが50年だか70年だか保護されたって、何の意味もないと思うけど。
すでに現時点で、わざわざファミコンやろうっていうヒトは、俺みたいな懐古厨くらいだろうし。




 “横しま”朝青龍「横綱の美学」無視に不満の声しきり
北の湖理事長は「決してホメられる相撲じゃないな」と思わず唇をかんだ。

「オレたちは下積みのころ、いろんなかたちで横綱とはどういう存在で、土俵の内外でどう振る舞わなければいけないか、それこそ師匠から耳にタコができるくらい聞いたもの、いい着物を着て、相撲が強いだけが横綱じゃない。ああいう相撲を見ると、やっぱり朝青龍は外国人。相撲がわかっていないな」と元横綱もため息をついていた。
じゃあ外人禁制にでもすれば?(邪笑
古臭い伝統とやらにとらわれて、人気のなくなった『国技』になんぞ何の魅力も感じないがね。

なんてったって、どっしり構えて堂々と受けて立つ横綱相撲をできる関取がいないんだもんな。
今の(日本人の)大関陣の情けないことったら・・・
カド番記録塗り替えたり、ムラがあったり・・・

貴乃花ぐらいまでなんじゃないの? 相撲に人気があったのは。
かわいい顔立ちで、どっしり構えていて、全盛期には、曙やら武蔵丸やら若乃花やらいたけど、全然負ける気配なし。
横綱土俵入りのときの、足の上げ方が、超カッコ良かったのをよく覚えてる。
もっとも、その貴乃花人気も、若貴決戦の貴乃花のやる気のなさ(=若乃花をなんとしても横綱にしたい誰かからの圧力)で凋落。


低迷してるんだから、現役を罵ってないでなんか対策打てっつーの。
「俺の時代はな」てか。鈴木啓示か(近鉄監督時代の)。
プロ野球界だけでなく、ここにも老害がいるのか。




 訃報 安らかなご永眠をお祈りいたします

消し忘れだろうか?
ニッカンスポーツのサイトから、こんなものを発見した。
ところどころ、故人を偲ぶエピソードが添えられている。

俺がプロレスに興味を持ち出したのは、ジャンボ鶴田が亡くなる少し前。
野球への興味が復活したのは、2001年ごろだっただろうか。
「ジャイアントグラム2000」と、「つくあそ」は、遊び倒したと言っていい。


あれから数年。
ジャイアントグラムはもうやっていないが、やきゅつくの続編、「やきゅつく3」は未だにプレイしている。
そして、かつて実名で出ていたレジェントたちは、どんどん架空OB(出身、能力から判断して明らかにモデルがいる架空選手)になっていく。
千葉茂・・・近藤和彦・・・杉浦忠・・・武上四郎・・・秋山登・・・鶴岡一人・・・高畠康真・・・鈴木貴久・・・
そして、次回作では、皆川睦雄、仰木彬、近藤貞雄、藤田元司、宮田征典、長谷川良平、梶本隆夫、ドン・ブレイザーなどが架空OBになってしまわざるを得ない。


我々は語り継がねばならない。レジェンドたちの伝説を。
私は松坂世代ゆえに、上に挙げた多くのレジェンドの勇姿を見たことが無い。
だが、その勇姿を目の当たりにしていたヒトたちが、書籍で、webで、テレビで、彼らの勇姿を語ってくれる。
亡くなられたヒトたちのことだけでなく、川上哲治や榎本喜八ら、すでに球界の第一線から退いたひとたちのことも語ってくれる。


日本のプロ野球が大好きだ。
だから、もっともっと、知りたい。
語り継いでいきたい。
炎のストッパー津田恒美・・・10.19川崎決戦・・・炎の中継ぎ藤井将雄・・・



天に召されたレジェンドたちのご冥福をお祈りします。


11/22

 銚子電鉄、SOS

ぬれ煎餅なんて、桃鉄やってなかったら永久に知ることがなかっただろうな。
長崎ビワゼリーもそうだし。
桃鉄すごいね。


何にもない広い野原 戻ることも嘆くこともな〜い♪

いや本社ボロ過ぎだろそれw
でもきっと、中は掃除が行き届いていて、レトロな木造建築に違いない(勝手に断定
いつか訪れてみたい。
お歳暮用にぬれ煎餅の詰め合わせとか無いのだろうか。(まだ調べてない)
でも、九州の(薄味嗜好な)ヒトたちには合わない可能性もあるが(笑




 追い風?渡辺会長 小笠原のヒゲ容認

うん、前々から思ってたし、おそらく多くの野球小僧系ブログとかでも話に挙がってるだろうけどさ。
屋鋪はスルーなの?


11/20

 http://www.microsoft.com/technet/sysinternals/Miscellaneous/BlueScreen.mspx

某上司からオモチャが回ってきたが、会社のマシンでは起動しなかった。
家のマシンで試してみよう。


11/17

 「ちょっとだけ元気をわけてくれ…!!」姿無き懇願に、世界中が困惑

ワロタ。
ドラゴンボール知らないと分かりません。




 松坂60億円落札に巨人が苦言「球界の大きな損失」  一方他球団は「FA選手の乱獲こそ…」

いいんじゃねーの?
儲けるためなら何やったって
ポスティングも、マスコミ使っての既成事実作成も、FA乱獲も。
『企業努力』ですよ『企業努力』。



さて、皮肉はこれくらいにして。

ホントのこと言うと、
  1. 儲かる球団と儲からない球団がある
  2. チーム全選手の年俸合計に制限がない
  3. FA補償
この3つは、人材流出の大きな諸悪の根源じゃねーの?

1つめに関しては、言うまでもなく。
巨人は、読売新聞と日テレがバックについてるから、ボロ儲け。
オリックスは、本社がシブチンな上に、ファン無視政策でファンが少ないから大赤字。

2つめに関しては、巨人と中日の差。
巨人は、読売新聞と日テレがバックについててボロ儲けだから、そこそこの選手に1億、1流選手や生え抜きには3億ぐらいあげちゃう。
中日だと、中日新聞だっけ? 筆頭株主。巨人戦のテレビ放映料で、そこそこカネは入るけど、全国区の選手は少なく、観客動員も並。
否が応でも年俸抑制などで支出を抑えなきゃいけないから、そこそこの選手は6000万、1流選手や生え抜きでも2億ぐらいが限界。

3つめはこないだ書いたFA補償金。
単純計算で行くと、例えば日本ハム以外の球団が小笠原を獲ろうと思ったら、
  1. 小笠原へ支払う、小笠原の来期の年俸(ただし、最大でも今年と同額まで)
  2. 小笠原へ支払う、契約金
  3. 日本ハムへ支払う、小笠原の今年の年俸×1.2(または0.8+人的補償)
日本ハムが小笠原を残留させようと思ったら、
  1. 小笠原へ支払う、小笠原の来期の年俸(ただし、最大でも今年と同額まで)
  2. 小笠原へ支払う、再契約金
支出を抑えたい球団が、FAに参戦しないってのが納得できる。

まぁ要するに、カネカネカネカネとうるさくてしょうがない。
支出を抑えて収入を増やすには、ファンが喜ぶ企画なんかを次々と立ち上げることが1つの手である。
が、もっとも手っ取り早い作戦は、
  1. ポスティングで流出(落札額がそのまま球団に入る)
  2. FAで流出(その選手の来期年俸を払わずにすみ、かつ、今年の年俸の0.8倍は最低でももらえる)
となるわけだ。

球団が慢性赤字を抱えているため年俸を抑えられているパリーグの選手が、巨人戦放映料のおかげで黒字で年俸いっぱいくれるセリーグ球団へ、FAして行く。
球団が慢性赤字を抱えているため年俸を抑えられているパリーグの選手が、契約と活躍次第でたくさんお金を貰えるメジャーへ、ポスティングして行く。
パリーグのその球団の戦力は落ちるが、フトコロは潤い、赤字が減る。バンザーイ。
オーナーオーナー! 今年は松坂がポスティングで60億の収入が出たので黒字です。バンザーイ。

アホか。



清武巨人球団代表が『球界にとっては大きな損失』と発言することは理解できるが、じゃあその前に、日本の球界の仕組みはどうなのよ? と問いたくなる。


11/15

 小笠原“惜別V”3冠置き土産

え!?
小笠原、FAで流出決定!!?

さらばファイターズ。
マジで!!?

巨人へのFA移籍が確実視される小笠原道大内野手(33)はこれが日本ハム最後のユニホーム。WBCで世界一、日本ハムで日本一とアジアNo・1に輝いた男が、野球人生の新しいステージに臨む。
マジで!!?

すべては最後まで喜びを分かち合い、44年ぶり日本一の栄冠を色あせないものにするためだ。自身のWBCでの世界一に加え、チームにはリーグ優勝、日本一、そしてアジアNo・1の3冠を置き土産にした。
置き土産!!?  マジで!!?

東京で7年、札幌で3年。サムライの代名詞を得た男は4冠とパ2冠王の看板を引っ提げて東京に戻り、かつての常勝軍団に活力を与える。
移籍確定!!? マジで!!?



以上、提灯記事をお伝えしました。
巨人の言う「誠意」っていうのは、「マスコミから責める」ていう意味を含めているのかね?(邪笑




 シ社エレベーターのトラブル続く…死亡事故の港区住宅
同社はトラブルの都度、点検をしたが、原因が突き止められず、「運行に支障はない」と稼働を再開している。
(;゚Д゚)


死傷がないから支障がない、とか、そういうことかな。
あるいは、「運行に支障はない(死人は出るかもしれないけど、そのようなトラブルは仕様である)」ということかもしれん。


11/6

 “師匠”いなくてもひちょりでできた

日米野球と被ってることにどれほどの意味があるのか疑問な、パリーグ東西対抗。
おもしろかったのは、この発言。
≪機会うかがい再開を≫満員の観衆1万6241人で埋まったスタンドにパ・リーグの小池唯夫会長(73)は「この熱気を肌で感じた選手たちがどう思うか。ファンが何を望んでいるかを感じてほしい」と話した。


オマエが言うなオマエが!!

なんだテメェその発言は!
ファンをナメとるんか!?
オマエその発言、2年前の夏にもっぺんしてみろやボケ!!
あぁ!?
なんのための署名だったんだ?
なんのためのストだったんだ?
ごく一部の人間が儲けるための球団合併だったんだろうが!!
ファンの声も選手の声も何もかも無視。
あわよくば10球団1リーグに向かっていた方向のことを、もう忘れたか!?

ファンが何を望んでいるかだと?
オマエが言えたクチかボケっ!
都合の悪いときだけファンの意見を騙るな!!



あと、
満員の観衆1万6241人で埋まったスタンド
ってあるけど、草薙球場の収容人数は、3万人ってなってるよ。
なにこれ、どこの提灯記事?


11/3

 FA

FAが熱くなってきましたね。

日本ハム岡島、小笠原、オリックス日高、塩崎、広島黒田、横浜門倉、楽天礒部、ロッテサブロー、巨人小久保。
今ンとこ、宣言確定or宣言するか不明なのは、このあたり。
小笠原、黒田、小久保は大物。
それ以外は、一流半といったカンジだ。

さて、この一流半選手たちが、どのくらい移籍できるのだろうか。
Wikipediaから、以下の記述を転載する

移籍に関わる補償

FA選手を獲得した場合、前球団は移籍先球団に金銭もしくは人的な補償を要求することができる。

野球をよく知らないヒト(ウチの嫁とか)のために説明する。
仮に、FA宣言した選手をA選手、所属していたチームをXチーム、A選手を獲得したチームをYチームとする。

Yチームは、Xチームに対して、
  1. A選手の年俸の1.2倍の金を支払う。
  2. A選手の年俸の0.8倍の金を支払い、かつ、指名された選手を一人プレゼント。
と。
1と2、どちらにするかは、Xチームが選ぶことができる。

で、2の『選手を一人プレゼント』には条件があって、
「28人の選手は、選択禁止にすることができる」
これがWikipediaに書いてある『プロテクト』というもの。


さて。
FA選手をうっかり獲得すると、去年の小田や江藤のように、プロテクトから漏れたオイシイ選手を持っていかれる恐れがある。
特に、戦力的に充実している阪神や西武あたりは、期待の若手や外せないベテランを持っていかれる可能性を秘めている。
石井貴とか後藤武敏とか岡崎太一とか中村豊とか漏れそうな気がする。
一流半どころを獲得しても、一流半どころを(補償で)持っていかれる可能性大。
果たして、そのリスクを犯してまで、一流半どころを獲得に動く球団はあるのだろうか?



元々FA制度ができたときって、このような話を聞いた覚えがある。
「選手層が厚すぎて、試合に出られない一流半の選手を救済する」と。
FAがあることで、一流半程度の選手を必要とするチームへの移籍を可能にする、と。

しかし、現実には、上記のような補償制度により、一流半の選手を欲しがる球団は皆無に等しい。
それだったら、トレードのほうがいい、と。
さらに、広島やオリックスのように、マネーゲームを嫌い「FA選手は引き止めない」と宣言する球団もある。
結局、ほとんどの場合、大物選手が移籍することとなっている。
で、貧乏球団から一流選手がFAし、金持ち球団が一流選手を買い集める。

一流半選手はFAしても、一流選手の影に隠れて見向きもされず、泣く泣く残留、と。
桧山進次郎とかね。
2002年オフのことを考えると、桧山レベルの外野手を欲しがる球団はいくらでもあったハズ。
金本知憲、中村紀洋という一流選手の影に隠れて、まったく見向きもされなかった。
能力的にも立派な一流半だし、年齢的にもそろそろベテラン。
それでも外野手なら使い道はあるだろう。
しかし、どこの球団も手を挙げないという悲しい有様。
FAによる補償制度がなければ、このような悲劇は繰り返されないハズ。
(ただし、もし補償制度が無くなったとき、FAさせないために年俸が高騰することは想像に難くない。球界全体のことを考えたとき、単純にFA補償を撤廃することが正義とはいえない。その他にもたくさんある問題のうちのひとつであることは確かだがね。)


11/2

 法律って

教育基本法は「家庭教育」も対象、隣組復活への道が仕込まれている

法律って、条文がすべてなんだよね?
だから、
「立法者の意志として、そうしたことは求めていない」と塩崎官房長官は答弁した
とか、
伊吹文部科学大臣は「それは社会教育や家庭教育の主体が判断してやることで、公的介入はしない。ただ、教育の目標はすべてにかかっているので教育の目標はすべてのにかかっているので、その方が判断すればいい」
とか、
野中官房長官答弁「教育現場に強制はしない」
とかは、まったく意味をなしていない。

法律とは、条文を読み、解釈し、条文の書いてあることがすべてである、ということじゃなかったっけか?



隣組の復活とか、本文の重要なトコには興味ない。

ただ1点。
いわゆる精神系の病気を患ってるヒトにとって、非常に住みにくいことについては、誰も触れないのかね。
知恵遅れは地下牢獄にでも監禁しろってことか。
それとも、知恵遅れが何人監禁されて虐待されてくたばろうと、ガキが人殺しするよりはマシなのかね。


11/1

 よる君

最近ハマってますよる日記
この世界観が、高機能自閉、あるいは、理想と現実の間で悩む純粋マッスグ君を感じさせる。

真実はゲームより奇なり
30

こどものころからゲームをしていた世代です。
業界のハシッコからガンバるよーノシ
太宰脳ワロタ

'03年12月26日のログ
'01年12月7日のログ

うむ。オレ変わってないね。


10/31

 ちょっと違和感を感じる・・・

日本シリーズを終えて
前回のつづき
(どちらもストライクからボールになるブログより)

まず、「印象」として思っていたのが「若手育成能力」の実力差だ。
単純にダルビッシュ、涌井の世代で活躍しているセの選手はいない。
セで優勝を争った中日と阪神で、森野と浜中は今年「レギュラー1年め」の活躍を見せたと思うが、同期の岩村は今年ポスティングで旅たつことがほば決定的。
うん、これは強く強く思いますね。
つーか岩村と、森野濱中は同い年か・・・
落合監督は「立浪は外した」って言ってたからね。
将来の監督候補を干してまで、森野を独り立ちさせたその決断力はスゴい。(話それてる)

ま、いいたいのは巨人の凋落の原因として「若手を育てない」といわれてるわけだが、そんなのは「リーグ全体」がそうなのだといいたい。
野手は特にセ・パの育成能力の差が顕著で、セは高校出が東出しかいない。
投手もいい選手をとれてるはずなのに、育成に失敗している。大学出を含めて。
これは、必ずしもそうとは限らない気がする。

大きく違うのは、広島と横浜。
この2球団は、他球団では「中堅」と呼ばれる選手が「若手」扱いされる感じ。
そして、その「若手」が結果を少しずつ出してきてる。

横浜の場合、今年でいうと吉村だし、去年だと松坂世代の村田と河野、一昨年なら多村と相川。
吉村はまだ分からないが、河野を除いたほかの面々は、外すことのできない主力となった。

広島の場合、今年の東出と梵、去年の新井、一昨年の嶋と石原。
東出と梵はまだ分からないが、新井と嶋は外せない。


あと、どちらかというと「育成上手」とかよりも、「チーム事情」も絡んでるんじゃないかなぁ。

極端に言うと、巨人や中日には、スタメンがケガでもしないかぎり、チャンスが回ってこないわけよ。
去年の中日なら、荒木、井端、立浪、ウッズ、福留、アレックス、井上(英智)、谷繁。
去年の巨人なら、仁志、二岡、由伸、清原、ローズ、小久保、キャプラー、阿部、でしょ?
もし、ブレイク前の青木やムネリンが巨人や中日にいたとしても、入り込める余地は見当たらないし、ましてや梵や今江なんて一軍ですらなさそう。
戦力が乏しい球団だからこその、若手抜擢&ガマンして起用、なんじゃないのかな。
若手抜擢(せざるをえない)という意味では、巨人の内海、ハムのダルビッシュと八木、ロッテ久保、ダイエー川崎、楽天の一場、広島の1年目に酷使され2年目以降泣かず飛ばずの投手陣(澤崎、幹英、永川、他多数)。

スタメンを固定せず、ガマンして起用して結果を残したのは、中日の森野、阪神の鳥谷、西武の中島、ロッテの今江や西岡、広島の新井と東出、横浜の村田などなど。
森野は、先に述べたとおり安牌立浪を外してまで起用した訳だし、鳥谷は、藤本今岡をコンバートしてまで使った。
中島は、やむを得ない状況だったとも言えるかな・・・

中日や阪神のように、あえて冒険に出ないと、先は見えないのかもな。
しかし、「あえて冒険に出る」ことは、「育成上手」ではないと思う。
現に、阪神の二軍には、他チームならスタメンで行けるメンツがそろっているわけだし。
(喜田、狩野、赤松、筒井和あたり)



育成上手ってのは、ヒトクチでいえるものじゃない。
西岡における高橋慶彦コーチは、育成上手と言えるだろうけど、どんな選手でもフォローできるわけじゃない。
村松有人における新井昌宏コーチは、育成上手と言えr(ry
今岡誠における岡田彰布二軍監督は(ry
イチローにおける仰木彬(ry
古田における野村(ry
王(ry)荒川(ry

何が言いたいかっつーと、「松坂世代以下を若手とする」というその定義は、オカシイんじゃね? ということ。
東出や稀哲、赤田は8年目だよ、と。(もちろん松坂も)
東出や稀哲のように8年目にようやく花開きかけた選手と、大学や社会人で数年揉まれてきた3年目4年目の選手を十把一絡げに「若手」っていうのは、おかしくない? と。
8年目にようやく花開きかけた選手を「育成上手」っておかしくない? と。
それだったら、森野も濱中も若手じゃね? と。



巨人に限って言うと、カネやりすぎ。
カネではヒトの心は動かん。
あと、生え抜きの厳しいヒトではなく、FA移籍でヌクヌクしてるヒトを見て育ってきた由伸や上原や二岡も、なんかそういう態度になってんじゃないの?
大金もらってそこそこ活躍して、でもチヤホヤされて。

ついでに、頼れる兄貴肌ベテランがいないのも大きな原因かな。
阪神における下柳や金本、西武投手陣における松坂、ソフバンは秋山→小久保→松中&斉藤和巳と来た流れ。
金村事件のあと、金村は(他球団に移籍した)片岡と下柳に呼び出されたらしいじゃないですか。
「オレはオマエにそんなこと教えたか!」ってシモさん叱ったらしいじゃないですか。
巨人に、そういうヒト、いる?
不自然な無償トレードで移籍した小久保ぐらいか?

FAで飼い殺して、不要になったらポイしてきたツケが、今、大きな負債となってのしかかっている。
巨人が死のうが死ぬまいが構わんけど、小久保を引き止めることができなかったら、来年もダメだろうね。


10/26

 乳児の脳手術拒否、両親親権を家裁が停止…手術は成功

(多分)エホバだよなこれ。


高校はバプテスト系キリスト教の高校だった。
3年のとき、『説得 エホバの証人と輸血拒否事件』のドラマ(ビートたけし主演のやつ)のビデオを見せられた。
見たときの俺の感想は、「宗教に狂うと子どもすら見捨てる」だった。

ゲーヲタには、そう見えた。


よくわかんないんだけど、バプテスト系とエホバって、なんか関係あんの?




 いじめ自殺「0」、遺族に苦しみ 娘亡くした両親が心境

こないだの松本センセイは、「0か、それとも、0じゃないか」で「0じゃない」と判断してイチャモンつけた。
今回の県教委は、「(いじめが)100か、それとも、100じゃないか」で「100じゃない(1ぐらいは、本人の弱さ?とか?)」と判断して、いじめじゃない、と報告した、と。

アタマおかしい。


10/25

 ウェブアーカイブス

なんのことですか?


10/22

 行儀の悪い検索エンジン

なんのことですか?


10/20

 槇原敬之に「999」盗作騒動
松本氏が「盗作」と断じているのは、「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」――というサビの部分。これが「銀河鉄道999」(小学館刊)の第21巻に登場する「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」というフレーズに「そっくりだ」と主張している。

これは主人公の星野鉄郎のセリフとして使われるだけでなく、作品全体のテーマにもなっている言葉。松本氏は「私のスローガンのような言葉。これを題目に講演会などで若者にエールを送っており、ファンにはなじみ深い。彼が知らないわけがなく、勝手に使うのは盗作」として抗議した。
俺は知らんけどな。
37歳ぐらいのひとは、必ず知ってるものなのかな。

両者の話し合いが持たれたのは先週末。松本氏によれば、電話で2度話したところ「当初は“知らない”と言っていたが、2度目は“どこかで聞いたものが記憶にすり込まれたのかも”とあいまいな説明に変わった」という。さらに、16日にレコード会社幹部が謝罪に訪れ「槇原本人が“記憶上のものを使用したかもしれない”と半ば認めたとの説明を受けた」と強調。「本人の口からきちんと謝ってほしい」と求めている。
マトモな人間なら、「知ってる」か「知らないか」と訊かれたときに、どう答えるだろうか。
今までの人生の中で、強く記憶に残っているなら「知ってる」と答えるだろうし、残ってないなら「知らない」と答えるだろう。
強く記憶に残っている、すなわち「興味がある」だ。
興味ないものは記憶されない。(超スゴイ記憶力のヒトは除く)
槙原は、「興味ある」か「興味ない」かで言うと、「興味ない」だったのではないか?

次に、「興味ない」だった場合、「深く思い出そう」とするだろう。
その結果、『その漫画のタイトルは聞いたことがある』『その漫画が映画になったことも聞いたことがある』『なんか再放送とかしてるのを、チャンネルぐるぐる回してるときにちらっと視界に入ったことがある』『メーテルは見たことある』ってなるだろう。

これが、松本の言う「知ってる」になるのか?
0%で無ければ「知ってる」になるのか?
『タイトルは聞いたことがある』『メーテルは見たことある』『懐かしのアニソンとかでギャラクシーなんとかってのが出てくるのを見たことがある』は、松本の言う「知ってる」なのか?
せいぜい、作品の1%の部分ぐらいだろう。

槙原は、その1%の部分のことを、
“どこかで聞いたものが記憶にすり込まれたのかも”
って言ったんじゃないのか?
で、それがなんで
「槇原本人が“記憶上のものを使用したかもしれない”と半ば認めたとの説明を受けた」
ってなるんだ?(赤字以外は、原文まま)


と、以上、妄想してツッコんでみました。

シャブ中の間に全話読破 → 禁断症状克服中に忘却 → “記憶上のものを使用したかもしれない”
という可能性もあるが(邪笑



気に食わなかったのは、
彼が知らないわけがなく
という部分。
何度も言うけど知らんよ俺は。




 ソフトバンク、「スーパーボーナス」で予想外の混乱

ソフトバンクの仕様です。



平たく言うと、「孫が儲かれば、あとは野となれ死体となれ」ていうこと。

対象者が黙っていれば、Yahoo!BBの請求も発生するし、対象者が黙っていれば、胃がんを患っていても広告になるから永久監督。
それが孫クオリティであり、ソフトバンククオリティである。

寡黙が不幸を呼ぶのは、日本以外社会の常。
そして、日本でもそうなりつつある。




 礒部FA移籍も…「優勝できるチームでプレー」

楽天という球団ができたときから、もしかするとそうなのじゃないかな、と思っていたこと。

近鉄が好きだった、ってこと。



つーかさ、オリックスと近鉄をいっぺん壊して、『オリックスに岩隈礒部を除いた良い選手を、楽天に岩隈礒部とカス選手を』っていう分け方しておいて、不満を述べたのが楽天だけってのはどうなのよ?
みーんな我関せずか。
あるいはナベツネが怖かったか。

球界の人気がなくなったのが何故なのか、外から見てるパンピーには大変よく分かるんだがなぁ。



礒部よ。
今のオマエのスペック(年齢&ここ2年の成績)では、楽天以外どこも手を挙げないだろう。
(しいて挙げればロッテか。)
それでもFAする覚悟があるのか。
オマエがオリックス行きを拒否した時点で、イバラの道であることは確定した。
2年で音を上げるのか。
誰も同情してはくれまいぞ。




 ジャイアンツネタ×2

巨人がフロント改革第1弾!井上、大西氏のスカウト就任発表
巨人は19日、退任した井上真二打撃コーチ(40)、引退した大西崇之外野手(35)がスカウトに就任すると発表した。清武英利球団代表(56)は「編成部門強化の第一弾」と今オフのフロント改革の断行を明言した。
それは単なる『読売グループ内の人事異動』だろ。
どこが『改革』を『断行』か。

巨人コーチ/スカウト/日テレ解説者
の3ポジションは、『読売グループ内の人事異動』としか呼べん。
グルグルグルグル同じトコ回ってるだけじゃないか。
血を入れ替えるなら、ヨソから優秀なヒト引っ張ってこいよ。
巨人の場合、外様が来ても活躍できる環境じゃないみたいだけど。



原巨人、大砲獲り!「愛」はひとまず“封印”非常事態宣言

それなんていう長嶋病?


良くも悪くも、長嶋が監督として成功したのは、彼が『プロ野球界の宝』だったからなんじゃないのか?
彼に声をかけられただけでニュースの記事になるようなヒトだったんだから。
それでいて、松井秀喜という生え抜きのスラッガーを育てた。

今、巨人にいる生え抜きのスラッガーって・・・(巨人の野手・ホームラン順
.290で25本のヒトか。
福岡移転すぐのホークスみたいだな(苦笑

是非はともかく、高田繁のように
1976年、巨人に移籍してきた張本勲に対して「巨人では俺の方が先輩」という理由でタメ口を利いた。張本は高田の出身校・浪商高の大先輩にあたり、また当時パ・リーグの暴れ者として知られた日本ハムの中でも、特に一目置かれる存在であった。
というようなエピソードを残せるだけの自信と成績を持った生え抜きが居ない限り、どんだけヨソからスラッガーを持ってきても、再建はムリだろう。

一時的な再建はできるかもしれないが、長期的に見るとそれは一時凌ぎだ。
松井秀喜をガマンして起用しつづけた結果、彼を中心としたチームができたわけなんだから。


10/18

 http://mixi.gstations.com/

やっぱmixiって・・・おもしろ!(死神風に

ネットでは、顔出し名前出しに対して、現実社会とは比較にならないほどのリスクが伴います。
俺ページのreadmeには、ちゃんと昔から「突然エロサイトとかに変わってても、僕は知りませんよ。」って書いてあるしね。

リアル知り合いじゃないヒトとの関係なんて、所詮そんなもん。
4万ぐらいで売買できちゃう関係。


しかし、顔合わせて会話するわけでもなく、苦楽をともにする間柄でもないヒトを、あっさり売っちゃうっていう神経には感服するね(イヤミ


10/16

 死ぬ死ぬ詐欺 まとめサイト

ワロタ。




 定例会(笑

という訳で、某餅月氏との定例会(何)に参加してきました。

今回の主な発言。
「泥棒が入ったけど何も取られなかった」
「メイド喫茶このあたりかも」
「街灯低っ!」
「日本語がおかしい」
「ぐるぐる回って戻ってきたときにどうするか」
「ワンピース泣けた」
「暴力的な量」


10/12

 ワロタ

http://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/death08.jpg


10/11

 生保

個人的には保険も、株なんかと同様バクチだと思うんだけど。

契約してから早めに遭えば、安い掛け金で大量に戻ってくる。
また、常識的な生活と、病的な臆病さ(byゴルゴ)を持っていれば、事故に遭う可能性も下がる(と思う)。
幼児や年寄りになると、危険認知度や、体力などの都合で、成人よりも可能性が上がる(と思う)。
損益分岐点を見極めることが重要。


まぁ、どんなに「今まで大きな怪我をしたことがない」といっても、明日死ぬかもしれないんだけど。
そうなると、「毎月、保険にかけてもよい金額」と、「死んだときに返ってくる金額」が、ともに満足いけば、保険に入ってもいい、ってことになるか。

あれだな。
期待値的には、宝くじは損。
が、毎月好きに使ってよいお金(こづかい)の一部で夢を見たいなら、損しても悔しくない金額を賭ければいい。
っていう考え方と同じだ。



ところで、某ひろゆきの意見は面白かった。
「国民年金は納めてる。なぜならその分所得から控除されるから。」

俺にはウロコだった。
これも、きちんと損益分岐点を確認する必要がある。


10/10

 もういい

笑い過ぎて死ぬか思た。
考えたこと無かったなぁ。




 mixiの安全神話崩壊 まとめサイト

つーか安全神話なんて煽情的な文句ですね(邪笑
そんなモン、最初からなかったよ。


リアル友だちにも言えないようなことを、全世界に公開するってことがどういうことなのか、想像つかないモンかね(笑
危険だし、危険なことを発信したいからこそ、キケンから身を守るためにHNを使うんだろが。
自分の身を守る自信があるヒトが、本名で発信するんじゃねーの。
パンピー風情は、HNで十分。

ていうことも分からないシロートさんでもコミュニティに入れるmixi。
よくわかんない世界に飛び込んでみたら、「本名で登録して云々」なんて書いてある。 そりゃ、とりあえず本名にしちゃうかもしれんな。


あと、最後の段落のチラ裏は、ブログにでも書いときゃいいのに。
アンタの意見なんぞ聞いとらん。「まとめサイト」の意味分かってんのかな。


10/8

 プレーオフ第1ステージ第1戦

テレビ適当に回してたら、試合があったのでなんとなく見ていた。
6回ぐらいで0−0。

しばし見ていたら、カメラワークがクソなことに気付く。
サードベースコーチに入る森脇監督代行をムダに映したり、ベンチで下を向いている松坂を映したり。
あまりにもテンポが悪いので、もしやと思って6チャンネルを押してみると、案の定だった。

TBSは、野球中継がヘタクソすぎる。
まぁ、クソテレビ局だからしょうがないんだろうけどね。


来年は、西武もネットで中継してほしいな。
時間があれば、西武ドームにも1度行ってみたい。

あと、ゲストに楽天野村監督が出ていた。
このヒトの話は、もっとじっくり聞いてみたい。
それと同時に、長嶋茂雄ほどではないにせよ、動物的カンでバッティングしている選手のことを認めてあげて欲しい。
俺は、確率がスキだが。

松坂も斉藤もプレッシャー感じてたのかなぁ。
松坂は死球4つだとか言ってたし、斉藤は内角球がことごとく真ん中に行ってた。
それでもどちらもギリギリ抑えていたが、明らかに打者たちが打ち損じてる。
満塁で大村のシーン、変化球待ち(に見えた)大村がボールになるスライダーを打ち損じたのが、その最たるもの。
ホークスのほうのカブレラなんて、全部ボールになるスライダー空振ってるじゃないか。
打者たちもプレッシャーを感じていたのか。




 安倍首相、東京裁判に強い疑問

ほう・・・
もし、このヒトが、アメリカバンザイ国家から脱却できたなら、小泉なんかよりずっと後世に名を残すだろうね。
ただ、弱者を切り捨てるのはカンベン願いたいがな。


10/6

 メモ

NHK、不払い48世帯に“最後通告”文書郵送へ
NHKの支払督促に対抗する実務知識


10/4

 Vector のウイルス感染

カカクメソッド」または「貴様の個人情報など500円に過ぎん」という企業方針全盛の時代に、まっとうな大手が現れた。


弊社サイトのウイルス感染に関するお詫びとご説明


(俺ごときが)感染経緯から類推するに、可能性は2つ。
1.社内のマシン(サーバである必要はない)がクラックされて、ウイルスを送り込まれた。
2.バカな社員(か内勤スタッフ)が、AntiVirus系ソフトもいれず、そこらへんのサイトにアクセスしまくってた。

1の場合、「ウチのセキュリティがタコでした」っていう恥を晒すもの。
2の場合、「ウチの社員がアホでした」っていう恥を晒すもの。

その恥を、平身低頭で晒すことができたなら、Vector の株は上がるのではないだろうか。


日本人特有の、「そこまで謝られたら、もう一度チャンスあげるから。次は気をつけてね」と。


10/3

 好きなもの。

嫁と付き合ってる頃から、よくこう言ってました。

1番大切なものは、ゲーム。
2番目に大切なものは、プログラム。
3番目に大切なものは、野球。

その次だけど、良い? と。

嫁は、快諾してくれました。
もったいないことだ。

おそらく俺は、嫁さんのことよりも、篠塚利夫の「審判4人制、疑惑のホームラン第1号」や、「10.19川崎決戦」のことのほうが多く語れる。



余談ですが、これは、ガダルカナル・タカが、嫁さん(橋本志穂、だっけ)に言ったのと似ているそうです。
(と、嫁さんが話しているのを聞いたことがある。確か嫁さん、福岡出身なんだよな)

彼は、
1番大切なのは、殿(ビートたけし)。
その次は、軍団(たけし軍団)の仲間。
その次は、慕ってくる若手芸人。
オマエ(嫁さん)はその次だよ。
と。

そしたらその嫁さん、
異性の中では、私が1番なんだ。
と思ったんだそうです。
エエヒトや。




 支離滅裂

何のことですか?


10/2

 次世代ゲーム機が欲しくない

ゲーム業界に携わる人間として、最新機種で遊ばないってのはどうかと思うけど、残念ながら禿同。


プログラマという、IT土方を生業としている以上、時間がないのはデフォルト。
家で自由に使える時間は、嫁が料理or風呂or同人活動等々をしているときのみ。
少ない日は0〜30分、多くても2時間程度。しかも細切れに、だ。

これに、仕事の納期が迫ってくると、終電帰宅はデフォ、ヘタすりゃ泊まり。
長時間セーブできないゲームなんぞやる暇なし。

桃鉄はすぐセーブできるから便利。
やきゅつく3も、いちおうすぐセーブできる。(プレイスタイルの都合で、1時間ほどできないこともあるが)


時間をかけないと強くなれないゲームは敬遠。
ムービーをダラダラ見せられるゲームは敬遠。
知ってるヒトと時間を合わせて遊ぶネット対応ゲームは敬遠。
さらに、苦手なジャンル(シューティング、FPS)は敬遠。
『どうぶつの森』みたいな目的が設定されていないゲームも苦手なジャンルなので敬遠。

「なんと幅の狭いことか」と嘆きつつ、今日も今日とて、嫁が風呂に入ったスキに30分ほどゲームをやるのです。


index.html


以下、広告等